新型コロナウイルス感染症に関して重要なお願い【緊急】

2020-03-14

風邪症状など初期診療が必要なとき→→→これまでと同様に当院へ午前9時から11時までにご来院ください。(土曜日除く)

長引く咳や発熱で、新型コロナウイルスへの感染のご心配あるとき→→→最寄りの保健所に設置される「帰国者・接触者相談センター」にお問い合わせください。

平日11時以降はクリーンタイム(ワクチン・乳児健診・アレルギー管理の完全予約制)となります。

症状により待合室分離

院内感染拡大予防のために、保護者の方も含めて、咳・発熱・下痢・嘔吐症状がある方と、ない方で待合室分離をいたします。

窓口受付の誘導に従ってくださるようお願いいたします。皆様、ご協力お願いします。

午前11時以降は当院はクリーンタイム

平日午前11時以降は、ワクチン最優先のお時間です。午前11時以降は当院はクリーンタイムとして診療します。

風邪症状がある保護者様、ご友人、お子様本人、ご兄弟は、この時間帯のご来院を、固くお断りいたします

保護者も含めてマスク着用・換気のため寒いので防寒を

咳やは発熱症状がある方は、保護者も含めてマスク着用、咳エチケットをお守りください。

換気は感染対策には有効ですので、季節外れの扇風機・換気扇等を各所でフル回転しています。

結果として、現在、院内は想像以上に寒くなっています。

各自、カイロを使用するなど、暖かくしてご来院くださるよう工夫をお願いします。

お付き添いの方は最低限の人数で

院内では、各自の距離を空ける必要があります。

お付き添いの方は、お子様本人と保護者1名とし、最低限の人数で院内へお願いします。

申し訳ありませんが、それ以上のお付き添いやご友人は、可能な限り、院外でしばらくお待ち下さい

スタッフはマスク・ゴーグルメガネ・予防着・手袋着用で

感染予防の観点より、当院スタッフは毎日就業前体温記録・マスク・眼鏡(ゴーグル)着用、予防着着用、手袋着用で対応いたします。

受付・診察室でお子様をびっくりさせてしまうかもしれません。

お互いの濃厚接触を避けるためですので、しばらくはご了承ください。

だっこ紐利用でご来院ください

ベビーカー置き場も、待合室分離のスペースを作るために閉鎖し、代わりに椅子を準備しました。

お手数ですが、できる限りだっこ紐利用でご来院ください。申し訳ありません。

院内おもちゃ・絵本ご利用後の注意点

接触感染を防ぐため、おもちゃ類は、一部のみの開放としました。

絵本やおもちゃをご利用された場合は、受付にて抗菌シートをお渡しします。

お帰りの際に、受付へお申し出ください。

さらに、帰宅後は、必ず、手洗いをしっかりお願いします。

当院はレントゲン撮影はできません

当院は、新型コロナ感染症の重症判定に必要なレントゲン撮影はできません

経過観察後、上記が必要になってくる恐れのある方・基礎疾患がある方は、保健所への電話相談が必要です。

吸入療法、鼻腔吸引・PCR検査等の手技ができません

吸入・吸引は通常行ってきた手技ですが、これらは、大量のエアロゾルが発生する恐れがあり、万一その後新型コロナウイルス罹患とわかった際には、院内にいたすべての方への濃厚接触の恐れがあるそうです。

院内感染予防の観点よりしばらくこれらの手技は見合わせいたします。

ページ上部に戻る