小児アレルギー

2020-06-26

日本アレルギー学会認定のアレルギー専門医(小児)が外来診療いたします。

学会ガイドラインに準拠した診療体制のため、当院フォローではなく、入院施設のある基幹病院のアレルギー外来通院のほうが適切な場合は、必要な紹介をいたします。

アレルギー症状等により、検査内容、除去指導、免疫賦活方法が異なり、ガイドラインに準拠し、当院での受け入れ適応がございます。

もしかして?という方は、まず、一般外来のお時間(平日午前:予約制になりました)へ、事前にお電話の上、ご来院ください。

当院食物アレルギー外来、慢性疾患外来へのご案内は、現在、新規の患者様が、直接ご自分で予約をされるという方法は混乱を招いてしまいましたので中止しております。

平日午前の一般診療での問診後に、必要な方へは、医師から、当院の食物アレルギー外来・慢性疾患外来へのご案内を、随時させていただいています。

皆様、ご了承をお願いいたします。

03ー5980ー0855

舌下免疫療法・喘息管理ご希望の方へ

舌下免疫療法(ダニ・スギ花粉)・喘息管理をご希望の方は、平日午前の一般外来へ受診をお願いします。

舌下免疫療法は、事前に、適応判定のため、採血・パンフレットによる説明後、治療スケジュールを組んでいきます。

治療スタート後は、慢性疾患外来(月・水・金夕方枠あるいは土曜事前予約枠へ、1ヶ月前より優先予約)でフォローさせていただいています。

03ー5980ー0855

食物アレルギーのご相談希望の方へ

食物アレルギーのご相談も、平日午前の一般外来(平日午前も予約制になりました)へお願いします。

問診状況・症状により、当院での採血等が必要なことや、基幹病院へのご紹介が適切なこともございます。

当院での検査結果説明・方針説明等は、食物アレルギー外来(水曜隔週午後枠へご案内)でフォローさせていただきます。

03ー5980ー0855

当院の食物アレルギー外来・慢性疾患外来について

現在は、水曜隔週午後と土曜に行っている当院の食物アレルギー外来へのご予約は、平日午前中の一般外来での診察・問診後に、当院よりご案内された方に、限らせていただいています。

⇒患者様から電話等で直接当院アレルギー外来の予約を取るという方法は、重症度の振り分けができず、混乱の原因となりましたので中止としました。皆様ご了承お願いします。

慢性疾患外来では、長期管理ができるお子様に限り、外来で医師より慢性疾患外来のご案内をさせていただいています。

※平日午前の受診の際は、前日にお電話でご予約を頂けるようお願いします。

03ー5980ー0855

ページ上部に戻る